自由に教育を受けられる現代だからこそ浮き上がる課題

教育問題と少子化に関して

自由に教育を受けられる現代だからこそ浮き上がる課題 日本の出生率は、低い水準で推移しています。多様な生き方が認知されている時代とは言うものの、このままの状態が続けば、年金を始め社会保障は破綻してしまいます。要因は幾つかありますが、学校教育の影響が大きいのではないでしょうか。男女平等を唱えることは大切ですが、偏った主張をしてしまうと恋愛や結婚を躊躇ってしまいます。女性の自立を促す教育は必要ですが、男性が子育てに協力出来るシステムを構築することではないでしょうか。

ひとすじ縄では進まない子育てですが、勉強をして立派な人間になることは重要なことです。高い水準の教育を受けることで、将来就ける仕事の幅が広がることは確かです。医療系の職種に関しても、医師や薬剤師になるにはそれなりの学力が必要になります。準備は早いに越したことはありませんし、レベルの高い小学校で学ぶことが理想ではないでしょうか。勉強をするにあたり大切なことは、一にも二にもライバルが身近にいる環境です。


Copyright(c) 2018 自由に教育を受けられる現代だからこそ浮き上がる課題 All Rights Reserved.